MENU

韓国語で「すみませんが…」と呼びかける時の言葉

2021 4/18
このページの目次

韓国語で「すみませんが…」の言い方

誰かに何かを頼む際、前もって了解を求める言葉です。
また、頼みを断るときや、何かやるべきことが出来なくなった時に前もって謝る際に使います。

最も丁寧な言い方

  • 미안합니다만(ミアンハンニダマン)
  • 죄송합니다만(チェソンハンニダマン)
  • 죄송하지만(チェソンハジマン)

手寧な言い方ですが、少し軽くて一般的に多く使う言い方。

  • 죄송한데요(チェソンハンデヨ)
  • 미안한데요(ミアンハンデヨ)

同じ年か、自分より年下に使います。

  • 미안하지만(ミアハジマン)
  • 미안한데(ミアンハンデ)

すいません、を使った例文

あの~、すみませんが、ソウル駅はどこですか?/저기요, 미안합니다만, 서울역이 어디예요? (チョギヨ、ミアンハンニダマン、ソウルヨギ オディエヨ)

저기요(チョギヨ):あの〜
서울역이(ソウルヨギ):ソウル駅
어디예요?(オディエヨ):どこですか?

すみませんが、ここでたばこを吸ってはいけません。/죄송합니다만 여기서 담배를 피우시면 안됩니다. (チェソンハンニダマン ヨギソ ダンベルウㇽ ピウシミョン アンデンニダ)

여기서(ヨギソ):ここで
담배(タンベ):タバコ

ママ、すみませんが、ちょっと、そこの水をください。/엄마, 죄송한데요. 거기 물 좀 주세요.(オンマ、チェソンハンデヨ。コギ ムルゾン チュセヨ)

엄마(オンマ):お母さん・ママ
물(ムル):水

両親にはどうもすみませんが、今度のお盆には行けなさそうです。/부모님께는 너무 죄송하지만, 이번 추석엔 못 갈 것 같아요.(ブモニンケヌン ノム チェソンハジマン、イボン チュソゲン モカㇽコ カタヨ)

부모님(ブモニン):両親
이번(イボン):今回
추석(チュソン):お盆

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

このページの目次
閉じる