MENU

オンライン語学学習のメリットとデメリット

2020 9/21
オンライン語学学習のメリットとデメリット

オンラインと教室に通って語学を学ぶのには同様な違いがあるのでしょうか?
オンライン授業のメリットとデメリットについて紹介します。

このページの目次

オンラインレッスンで語学学習をするメリット

MERRIT

1.低価格で利用可能

オンラインレッスンの場合、広い教室を用意するコストが必要なくなるため授業料を低価格にすることができます。韓たん4Uでは、運営を徹底的に合理化しており、広告費も殆ど使わずに運営していますが、その分講師の質にこだわっています。

2.移動の手間がかからない

オンラインレッスンの場合、自宅で受講可能なため移動時間や交通費が必要ありません。近くに教室がない遠隔地にお住まいの方や出張先からでもご利用いただけます。
実際の教室は片道30分としても往復1時間+交通費が必要になります。余った時間を他のことに使ったり復習時間に当てることで学習効果を高めることも可能です。

3.好きな時間で受講できる

オンラインレッスンの場合、教室でのレッスンに比べ、選べる時間帯が多くなる傾向があります。教室の数や講師の移動時間による制限がなくなるためです。
教室の授業時間に自身のライフスタイルを合わせるのではなく、空いた時間で無理なく学習できるのは長く続けるうえで大切です。

4.マンツーマンレッスンが主流

オンラインの場合、マンツーマンでのレッスンが主流となります。多人数での授業と違い、わからない点をその場で解決することができます。分からない点を放置していしまうとその後の学習の妨げとなってしまいます。

5.現地のネイティブと会話できる

オンラインは世界中とリアルタイムに繋がることができるため、海外在住の講師と会話が可能です。現地の最新トレンドや流行語を知ることもできます。

6.韓たん4Uならマイページで学習履歴を確認できる

韓たん4Uのオンラインレッスンはマイページ機能付きなので学習履歴が確認できます。

オンラインレッスンのデメリット・不安点について

DEMERIT

次にオンラインで語学を学ぶデメリットや不安点について解説します。
自分にあった最適な方法を選ぶことが大切です。

1.モチベーションの維持が難しい?

よく言われるのが「オンラインレッスンはモチベーションの維持が難しい」という点です。韓たん4Uでは、親身に対応できる講師を採用、学習者の目的に応じて最適な教材を用意する等、楽しく学習できる環境づくりを大切にしています。

2.パソコンに詳しくないから怖い

オンライン授業を受けるためにはPCやタブレット・スマートフォンなどの機器が必要となります。機器の操作が苦手なためオンラインレッスンを受けるのが怖い、と感じる方もいらっしゃいます。

韓たん4Uのオンラインレッスンからメールでお送りしたURLをクリックするだけで授業が可能です。メールが使えれば問題ありません。

3.インターネット回線が必要

オンラインレッスンではインターネットにより授業を行うため、インターネット回線が必須となります。もしインターネットを利用できる環境がない場合、残念ながら利用することができません。自宅に引いたインターネット環境下でのWIFI接続が理想ですが、スマホの4G回線でのご利用も可能です。(インターネット費用はお客様でのご負担となります)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

このページの目次
閉じる