MENU

韓国語の濃音化ルール

2020 7/19
このページの目次

韓国語の濃音とは

「ㄱ」「ㄷ」「ㅂ」「ㅅ」「ㅈ」には、二つ並べた形の「ㄲ」「ㄸ」「ㅃ」「ㅆ」「ㅉ」という文字があります。

これら5つの子音は、濃音といいます。

濃音にも、濁音化はありませんので、ga, da, ba, ja という発音はありません。

【濃音の音のイメージ】
濃音は、頭に小さい「っ」が入るような音です。
「そっか」の「っか」、「わかった」の「った」などに近い感じです。

【濃音の発声のコツ】
濃音は、ほとんど息を吐かずに発音します。
激音が、お腹から息を強く吐き出すように発音するのと対照的です。

【聞き比べ】

濃音까 따 빠 싸 짜

까. 따. 빠. 싸. 짜

激音카 타 파 차

카. 타. 파. 차

平音가 다 바 자

가. 다. 바. 자

★ 까( kka) -濃音

最初に、「까(っか)」からみていましょう。


kk++a==kka

発音の違いを聞いてみましょう。

濃音까 꺄 꺼 껴 꼬 꾜 꾸 뀨 끄 끼

까. 꺄. 꺼. 껴. 꼬. 꾜. 꾸. 뀨. 끄. 끼

激音카 캬 커 켜 코 쿄 쿠 큐 크 키

카. 캬. 커. 켜. 코. 쿄. 쿠. 큐. 크. 키

平音가 갸 거 겨 고 교 구 규 그 기

가. 갸. 거. 겨. 고. 교. 구. 규. 그. 기

 따(tta) -濃音


tt++a==tta

発音の違いを聞いてみましょう。

濃音따 땨 떠 뗘 또 뚀 뚜 뜌 뜨 띠

따. 땨. 떠. 뗘. 또. 뚀. 뚜. 뜌. 뜨. 띠

激音타 탸 터 텨 토 툐 투 튜 트 티

타. 탸. 터. 텨. 토. 툐. 투. 튜. 트. 티

平音다 댜 더 뎌 도 됴 두 듀 드 디

다. 댜. 더. 뎌. 도. 됴. 두. 듀. 드. 디

濃音化ルールについて

今回学ぶ「濃音化ルール」には、次の3つがあります。

【濃音化ルール A】

詰まる音の子音(パッチム)「ㄱ[k], ㄷ[t], ㅂ[p]」の後ろに来る子音「ㄱ, ㄷ, ㅂ, ㅅ, ㅈ」はそれぞれ濃音「ㄲ, ㄸ, ㅃ, ㅆ, ㅉ」で発音させるルールです。(濃音参照)

학 + 교 → 학교 [학꾜] (学校)
꽃[꼳] + 병 → 꽃병 [꼳뼝] (花瓶)
갑 + 자기 → 갑자기 [갑짜기] (突然)

김밥. 손수건. 물고기

【濃音化ルール B】

2つ以上の単語が結合してできた単語、例えば、韓国の「김밥(海苔巻き)」は「김(海苔)」と「밥(ご飯)」を結合した単語です。このような単語を「合成語」といいます。

このような「合成語」の場合、前の単語の最後に子音(パッチム)があるとき、次の単語の最初の子音が濃音で発音されることがあります。

김 + 밥 → 김밥 [김빱] (海苔巻き)
손 + 수건 → 손수건 [손쑤건] (ハンカチ)
물 + 고기 → 물고기 [물꼬기] (魚)

김밥. 손수건. 물고기

【濃音化ルール C】

漢字で表記される「漢字語」の場合、子音(パッチム)「ㄹ」の後ろに来る子音「ㄷ, ㅅ, ㅈ」は濃音「ㄸ, ㅆ, ㅉ」で発音されます。

(注)「漢字語」とは漢字で書くことができ、音読みされるものを指します。
これに対し、韓国固有の単語を「固有語」と言います。例えば【濃音化ルール B】で出てきた「김밥」には漢字がないので「固有語」です。

철도 → 철또(鉄道)
출신 → 출씬 (出身)
출장 → 출짱 (出張)

철도. 출신. 출장

単語例
~까? 疑問形(~か?)
따다 摘む、もぐ

~까?. 따다

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

このページの目次
閉じる